販売不可商品 in @ホームなシェアハウス

2013-03-09 01:45

「あれ?」

「うん、販売不可商品!?」

「どういうこと…」

僕は時々ですが、Amazonセラーセントラルの
管理画面を見ることがあります。

ってまあ、せどりでマーケットプレイス使って
いれば誰だって時々は見ると思うんですけど。
で、見つけてしまった。

「販売不可商品」の文字。

「え…」

「なに、どういうこと」

「販売不可ってなんだよ」

何かやな予感…

で、この表示だけだとちょっと
状況が掴めなかったんで早速、アマゾンの
出品者サポートに電話してみました。

「で、聞いてみると…」

どうやら付属品が欠品しているので
出品不可とのことです。

この商品は購入されてから届いた後に購入者から
「●●●の付属品が付いてない」って
クレームが入ってまたAmazonに返品された
商品みたいなんです。

で、商品に付属品が欠品しているので販売不可と。

「なるほど、そうか」

「そりゃ、コンディション説明に書いてある
 付属品がなかったら返品されちゃうよな」

「でもあの時はどういう風に
 その商品のコンディション書いたかなー」って思ったんで、

早速、販売不可になった商品のコンディション説明を見てみると…

「ああ…」

「確かにこの付属品が欠品しているって
  ことは書いてないなー、あるとも書いてないけど(汗)」

一通りの付属品は書いていたんですけど、
それ以外が欠けているとは書いていなかったんですね。

説明不足でした。

新品とかであれば特にここらへんの確認作業って
必要ないと思うんですけど、これが中古商品を扱う場合との
大きな差ですね。

今回はいい経験になりました。

やはりコンディションの記載は丁寧にやらないとダメですね。

特に、一通りの付属品を書きだした後は
一言でも良いので「上記以外の付属品はありません」って
言葉をいれて置けばこういったトラブルはかなり減るはずです。

こういうことも一つ、一つが良い経験です^^

出品代行って?

2013-03-07 18:09

出品代行って最近使っている人が多いですよね。

僕も使ったことがあります。
お金で時間を買う一つの手段ですね。

出品代行をしてもらえば
出品、発送作業の時間を他のことに費やすことが
できます。

でも、最初は自分で出品、発送作業をしてみることを
僕はお勧めします。

なぜなら、自分なりのクリーニング、商品コンディション
に対するコメント基準を持ってもらう為です。

他にも、値付けとかもあるんですけどそこは
後から自分で設定することができると思うので割愛しますね。

特に僕はCDやDVDといったディスク系をメイン
に扱っているんですけど、商品コンディションを
どこまで詳細に書くかは人によって千差万別です。

「帯あり、綺麗です。」

で済ませる人から、ディスク枚数、メーカー品番
初回プレス版、付属品の有無とその詳細なコンディション、
クリーニング方法とその記載、OPPによる梱包etc

ココらへんの商品に関する出品方法の基準、どこまでやるか
は人によってかなり違います。

出品代行によって時間を買うことはできるのですが
どこまでだったらクオリティを譲歩できるのか、

ここの基準は自分なりに持っていた方が良いです。

ネット販売の場合、特にコンディションの記載は
お客さんに商品を説明する唯一の手段あのでかなり重要です。

もちろん、仕入れも重要なのですが。

ちにみに、出品代行を使う基準を、周りの出品代行業者
と比べて安いか高いかで判断するって人もいるとは思うん
ですけど、

大切なのは自分の商品売上単価とそれに対する粗利を
だいたいで良いので把握して、

どれくらいまでなら代行業者に手数料を
払えるのかを知っておくことです。

そしてそれ以上に代行業者のクオリティが重要です。

クオリティが低いと、そもそも自分が今まで出品していた
価格では売れない可能性がありますから。

あとは仕入れ値や粗利の管理ですね。

自分で出品をやっていた時はSKUやエクセルなどで
仕入れ値やだいたいの粗利を計算していたけと、
代行業者に任せるようになってから全然計算してないって
人もいると思います。

仕入れの大半が105円の本とからならまだ良いですけど、
プロパーのCDやDVDとかなら値段はバラバラです。

750円から10000円を超える商品まであります。

実際に商品が売れても、この値段で売れたけど
利益ってどれくらい出てるんだろう…、あれ?分かんないや(笑)

みたいな感じになるのはかなり危険ですね。
特に仕入れ値を把握しておくことは
後の値付けにも影響してくるので管理方法が無いとかなり困ります。

今まで、SKUを使って管理していた人の場合、代行業者に任せると
独自のSKUを割り当てられる事もあるのでそこのところもクリアする
必要がありますね。

まあ、僕が代行業者を使った時の経験から、
ハマるかもしれない落とし穴を書いてみました。

代行業者を選ぶ基準は

①クオリティ

②手数料

③仕入れ値や代金、粗利の管理

これをクリアできるところが良いと僕は考えます。

ところで、僕が講師をする交流会が3月23日(土)にあります。
中古のCD、DVDせどりをやるにあたってハマるで
あろう罠やそれの回避方法、他にもいろいろと話そうと
思ってます。

もうすぐ、告知をしますので
興味のある方は是非、御参加下さい^^

仕入れ基準

2013-03-01 20:58

「基準」ってやっぱり変わるよなー
って最近感じています。

何の「基準」ってことなんですけど、

例えば、せどりで言えば
仕入れる際の「基準」

これは経験で、実際にはかなり変わってきます。

少なくとも僕はかなり変わりました。

最初の頃はとにかくランキングを熱心
に見て基準ランキング以外のものは
仕入れないようにしていました。

でも、慣れてくる内に

利幅はあるけど、ランキング的には
ちょっと悪いよな~、時間かかるかなーみたいな
商品を仕入れてみたくなるんですよね。

で、実際にいくつか仕入れてみると…

「おっ、これは確か5ヶ月くらい前に仕入れたヤツだよなー」
って感じで、気づいた頃に売れるのがあったり、

「あっ!もう売れたの!!」

って感じで仕入れて2週間くらいで売れちゃうのが
あったりしました。

これってどちらもランキングはそんなに良くないけど…
なんで売れた時期に差があるんだろうって考え出します。

もちろん、商品が早く売れた理由はいくつかあって

①ランキング自体は良くないけど、一定期間で
    一定数、数は少ないながらも売れ続けている商品だった。

②競合出品者が少なくて、自分の商品を選んでもらいやすい
 環境だった。

③その時期に何かその商品が売れる
  ようなきっかけがあった。(映画化とかテレビ化etc)

他にもいくつかあるとは思うんですけど、上記3つの内
2つはサイトを見ればほとんど分かります。

①についてはamashowで、

②についてもアマゾンの商品詳細ページにアクセスして確認すれば、
現時点でどれくらいの出品者がその商品を出品しているのかが分かります。

③は結構難易度が高いと思うんですけど、①、②はロングテール
商品を仕入れる上ではかなり有効な手段です。

ランキングが多少悪くても、①と②の条件が揃っていれば
短期間で売れる可能性は高いですね、僕の経験上。

逆にランキングが悪くて、過去半年くらい全く動きの無い
商品で、尚且つ競合出品者がいる場合は不良在庫になる
危険性大です。

最初はある程度、資金を回転させる為に基準を
キツメにしていく方を僕は勧めるんですけど、

ある程度慣れてきて、より多く商品を仕入れたいと
考えるようになったら、基準を変えていくことが必要です。

その時に僕が考えるのは③はちょっと置いておいて
①と②ですね。

特にライバル出品者の数、そして相手の商品のコンディション
はかなり自分の仕入れ基準の中で大きなウェートを占めてます。

やはりライバルは少ない方が売れやすいです。

ちなみにライバルの存在ってどう思いますか?

僕は今まで、他人を意識して良い結果がでたことが無いの
で競争とかって大嫌いなんです、実は(笑)

だからどんなことにおいても競合って少ないほうが
良いなーって考えてるんですけども、

「良い意味でのライバル」って言葉を昔から聞きますよね

「好敵手」、自分を高めてくれる人ってことだと思うんですけど

「アイツがいたから俺はここまで来れた」みたいな

でもなかなか難しいなーって思ってます、僕には。

やっぱり僕は競争者として他人を意識してしまうと
どうしても焦ってしまい、最終的には楽しめなくなっちゃうんです。

そうなると当然、どんどん自身のパフォーマンスは落ちて
いっちゃいます。

だから、他人を意識して自分を追い込んでパフォーマンスを上げれる
人ってマジですげーと感じるわけなんです。

なんで、最近はもっぱら他の人があまりやっていない事は
何か無いかなーって考えてます。

イメージとしてはその人がもう既にやってることは
その人に任せて、僕はその人がやっていなくて、ニーズのあることを
やっていきたい。

そんな感じです。

磨いてみました

2013-02-03 16:59

最近は主に中古のディスク系を仕入れています。

ディスク系って言ってもCD、
DVDってあるんですけど、
力を入れているのはCDです。

で、今回は中古のディスクを
やるんだったら、これを一度は
試してみたかったものを買いました。

何かって言うと

研磨機です。

ディスクの表面を磨いてキズを
落とす奴ですね。

ちなみに僕が買ったのはこれです。

決して安い買い物じゃないんですけど
やっぱり一度は使ってみたかったんで
買っちゃいました。

多分、買おうか買うまいか迷ってる
人がいると思うんですけど…

実は僕もどうしようか迷ってましたw

まあ、噂はいろいろ聞くんですけど
良かったって情報から、めんどくさいから
使わなくなって今ではホコリ被ってる
ってとこまで。

でも結局「百聞は一見にしかず」なんで
買ってみました。

で、実際に使ってみた感想なんですけど…

思ったより良いです。

というよりパフォーマンスは想像以上でした。

大抵の薄いキズならこれで落とせるなって
感じです。(深いのはまだ研磨したことないん
で分からないですけど)

特に、ブックオフでよく表示されている

「キズあり -200円」

っていうやつくらいならこれで落とせます。

だいたい黄色ぱっとで4~5回、白パットで3回の
合計2~3分くらいの作業でOKです。

でも、正直使って結果をみるまでは不安だった
んですよね~

ブックオフに置いてある業務用の研磨機でも
落とせないキズって落とせるのかなーって。

でも普通に落とせました。

SIMO R-1 恐るべし!

中古ディスクはちょっとした手間をかけることによって
コンディションを上げることができるので
そこが面白いところです^^

ディスク盤面にキズありで「可」にしようか
「良い」にしようか迷うよりも研磨して「非常に良い」
で堂々と出すのが気持ち良いですよね♪

PS

「暗中模索?」

「そう、暗中模索」

「先が見えない時代」

「何が正しいかがもう分からない時代」

「そしてそれが異常ではなくて当たり前の時代」

「当たり前なんですね、それが」

「正しいか正しくないかではなくて
 自分がどう思うのかかがとても大切な時代なんだ」

「自分がどう思うか?」

「大衆や世間に流されるんじゃなくて
 自分自身がどう思うか、何を目指し、何を捨て、何を守り
 たいのか、全ては自分自身で選択できるってことを
 自覚することが大切なんだ。」

「ついこの前、シャープが巨額の赤字を出したよね」

「ソニーやパナソニックもどんどん収益が
 落ちて行ってますよね」

「うん、でもこれらの企業ってつい5~6年前は
 超優良企業って言われていたんだよ」

「亀山モデルでしたっけ?随分儲かっていたイメージ
 ありましたね。そして大手ですよね、誰もが羨む」

「それがたったの数年で巨額の赤字を抱える企業に
 転落、リストラの嵐」

「企業のライフサイクル(寿命)がどんどん短くなってきて
 る感じがしますよね。企業自体はもう社員に先を見せることが
 できなくなっているってことなのかな?」

「うん、先が見えないし、もう今までの常識
 が通用しなくなっているんだ」

「常識っていうレールが無くなっている
  まさに暗中模索ですね…これからは厳しい時代ってこと?」

(つづく)

骨盤が安定

2013-01-08 01:17

昨日はブックオフでせどってました。

今回はディスク系がメインでした。

これだけの量をせどっても全然、古本と比べたら
重くないのが良いです。

例えば、CDやDVDの40個であれば持って帰るのは
苦じゃないですけど、これが古本だとかなりヤバイですからね。

ただ、古本と比べると、どうしても仕入れ資金が必要な
ところがネックですけど。

あと、やはり利益率は古本に比べると少し落ちますね。
でも、商品数自体が古本と比べたら圧倒的に少ないんで
知識として貯まりやすいです。

自分の興味のあるジャンルだったら尚更ですね^^

僕の場合は結構アニメとかを見てたりします。

古本は量も凄いですけど、値下がりも結構激しいんで、
一度1000円くらいで売れた本でも1ヶ月後に
サーチしてみたらもう1円になってたみたいなことがありえます。

まあ、そんなに多い分けではないですけど。

なので、なかなか同じ商品を何度も仕入られるってこと
がないんですよね。

ディスク系の場合は逆に同じ商品を何度も仕入れられる
んですよね。

一度覚えれば、他の店でもフツーに仕入れられるんで
とても楽です。

あ、ちなみに古本とディスク系せどりの
ことも少し記事に書いてみたんで、良かったら
参考にしてみてください^^

さて、僕の体が恐ろしく硬いことが
分かってしまった今日この頃なんですけど
また行ってきました。

整体へ!

やばいですね、でもちょっとづつ自分の骨格が変化
しているのかなーって感じてます。

前よりは「骨盤」の位置がだんだん安定してきました。
最初は1センチくらいずれていたんですよね、
なので足の長さが左右で違ってたんです。

ちなみに、右足の方がちょっと短かかったんですよ。
それが骨盤が少しづつ安定してきたおかげで
左右の足の長さも同じになってきました。

「おっ、ユッキーさん足の長さが揃ってますね~」

「ホントですか」

「最初は結構、ズレてたんですけど、
       かなり良くなってきましたね」

うーん、相変わらずまだ体は硬いですけど、
まだまだ継続が必要ですね^^

俺も体が硬いんだーって方はメール下さい。

骨盤ってずれるんだなー(しみじみ…)

ブックオフのスタンプをどんどん貯めちゃう方法

2013-01-06 05:49

お楽しみさまです~

ここではブックオフのスタンプを集める方法を解説していきますね。
スタンプを10個集めると1日使い放題の10%OFFクーポン(ワンデイパス)
と交換してもらえます。

かなり便利なので是非ゲットです^^

0.何はともあれモバイル会員になるべし!

まず、スタンプを貯めるにははじめにブックオフのモバイル会員「タッチでオトクなメンバーズ」
になっておく必要があります。じゃないとスタンプがもらえないし、クーポンも使えません!

なので、まだ会員になってないよって人は下記より

1.ブックオフで商品を買ってゲットする

★一回の買い物につき1個スタンプが貰えます。
★同じ店舗で買い物をした場合、貰えるスタンプは1日に1個です。
★最大で3個まで1日に貰えます。(3店舗で商品を購入)

※1日に店舗で貰えるスタンプの数は買った場合と売った場合を含めて3個までです。

2.ブックオフに商品を売ってゲットする

★一回の売りにつき1個スタンプが貰えます。
★一日貰えるスタンプの数は1個までです。

※1日に店舗で貰えるスタンプの数は買った場合と売った場合を含めて3個までです。

3.ボーナスゲームでゲットする

★アンドロイド専用のブックオフ公式アプリをダウンロードするとボーナスゲームすることができます。
★ボーナスゲームは1日一回まで、スタンプのあたる確率はだいたい2~3回に一回くらいです。

※練習モードは何回でもできます。

<ダウンロードから実際にプレイしてみるまでの手順>

「Playstore」 ⇒ 「ブックオフ公式アプリ」 ⇒ ダウンロード ⇒ アプリを開く

1.最初にアンドロイドのホーム画面から【Play Store】を開く

2.検索フォームに「bookoff」と入力後、検索開始
3.「ブックオフ公式アプリ」を選択後にインストール

4.ダウンロード完了

5.実査にボーナスゲームをやってみる

4.ルーレットを回してゲットする

★ブックオフのモバイル会員(タッチでオトクなメンバーズ)になるとルーレットを回してスタンプを
 ゲットすることができます。(ルーレットを回すのは1日1回まで)

★ルールは最初にスタンプを一個消費してルーレットを回す仕組みです。

★当たりの種類は

 ハズレ スタンプを1個消費しているのでマイナス1(3/8の確率)
 
  1個 スタンプを1個消費しているのでプラマイ0(2/8の確率)

  3個 スタンプを1個消費しているのでプラス2 (1/8の確率)

  5個 スタンプを1個消費しているのでプラス4 (1/8の確率)
 
 10個 スタンプを1個消費しているのでプラス9 (1/8の確率)
※ちなみに10個はほとんどでないです、出たらかなりレア!

ルーレットはこんな感じです~

といった感じです。

まあ、とは言っても10個っていうのはほとんど出ません。
もちろんコンピューターで確率は操作されてると思いますので、。
だそれでも僕の経験上やらないよりはスタンプが貯まるスピードは速くなります。

※ルーレットは最初に1個スタンプを消費する仕組みなのでスタンプが0の
 場合はルーレットを行うことができません。

以上、4点がスタンプを貯める方法です。
でれも手軽にできるので是非試してみてくださいね^^

さらに効果的にスタンプを貯める方法は

ブックオフでせどるなら!は>> コチラ <<

ブックオフでせどるなら!

2013-01-05 11:05

とりあえず、最初はブックオフでせどりしてみって人向けの
ページです~

【まずは店舗があるか確認しよう!】

実は「電脳せどり」と違って「実店舗せどり」は
自分の住んでる地域によってかなり、仕入れ易さや
仕入れる商品が変わったてきます。

例えば、全くの田舎ので周りにブックオフが1店舗も無いって場合
だと流石に、ブックオフをメインにした実店舗せどりは厳しいです。

その場合は、電脳などに切り替える必要がありますね。

これは始める前に調べておいた方が良いです。

でも、自分の家の近くに

「ブックオフがあるかどうか良く分かんないんだよね」
って人の為には…とりあえず
下のサイトで自分の住所入力して調べてみて下さいね^^

目安としては自分の普段の行動範囲内に中型が2店舗、
もしくは、中型1に小型2店舗くらいあればまあ、何とかなるかなって感じです。

まあ、3~4店舗くらいあればとりあえずは大丈夫かな~と思います。

都会でなれば車とかを使うことが多いと思うので、1日に車で
通える範囲で考えてもらえれば大丈夫ですね。

なるべく近くに多くあった方が良いんですけど。

【タッチでおトクなメンバーズに入ろう~】

メンバーズに入るとどうなるの?

1,1日使い放題の10%OFFクーポン(ワンデイパス)が使えるようになります。

2、全国それぞれの店舗で独自に発行しているクーポンが手に入ります。

3,お得なセール情報をメールで教えてくれます。

※ワンデイパスって?

ブックオフには毎回、商品を買ったり、売ったりすると
貰えるスタンプっていうものがあるんです。

このスタンプを10個貯めると1日使い放題の10%OFFクーポン
と交換してもらえます。これがワンデイパスです。

これを使うと、使用した当日は常に10%OFFで買い物
をすることができるんです。これって何気に地味にでかいんですよね。
特に仕入れる商品が高額であればあるほど10%OFFの効果は大きいです。

例えば、毎月仕入れに20万円使ってたとしましょう。

なにもクーポンを使わなければ20万円ですけど、
逆に毎日ワンデイパス(10パーセントOFFのクーポン)を使って仕入れると
18万円で住みます。

1ヶ月で2万円の利益が上乗せされるですね~

これを年計算にすると…

20000 × 12ヶ月 = 240000円

1年間で240000円の利益差が生まれます。

これって1ヶ月分の仕入れ費用をまるまるカバーできる差です。
そう考えると馬鹿にできないですよね^^

メンバーズへの登録は無料なのでとりあえず
下記から登録しておいてくださいね^^

ブックオフのスタンプをどんどん貯めちゃう方法は>> コチラ <<

古本とディスク

2013-01-05 03:35

お楽しみ様です~

最近、僕のブログ、メルマガの読者さんから古本とディスク系って
どっちを仕入れた方が良いの?って質問をよくされるので、

今更かもですが古本とディスク系(CDやDVDなど)のメリット
とデメリットそれぞれ書いてみました^^

是非、参考にしてみてくださいね~

★古本せどりのメリット★

1,仕入れ資金が少なくて済む。

2,仕入れ値に対しての利益率が良い、
   古本メインで仕入れている人はだいたい利益率が40~60%くらいの間に収まる。

3、店の商品の回転率が良い、店舗にもよるけど一度全部みた棚でもだいたい10日もすれば
   新たな商品がかなり補充されているので、古本に関しては全く新しい商品が並んでないということがほとんどない。
   仕入れに間を開けなくて済む。

☓古本せどりのデメリット☓

1,かさばる、重い

2,量が多い、相場の変動が激しい為に商品知識が付きにくい。

3,古本のみで独立してやっていく為にはかなりの冊数を仕入れる必要がある
  最低でも1ヶ月で600~700冊くらいの仕入れが必要。

★ディスク系せどりのメリット★

1、古本に比べてかさばらない、重くない。

2,同じ利益を出すのでも古本よりも仕入れる量が少なくて済む。

3、商品が少なく、相場変動が少ない為に商品知識が付きやすい、目利きがしやすい。

☓ディスク系せどりのデメリット☓

1,仕入れ資金が古本と比べると掛かる。
  DVDの場合、1商品が最低でも950円くらいから、
  CDの場合は250円くらいからでも仕入れはできる。

2,店の商品の回転率が古本と比べると悪い。
  一度行って仕入れた店の場合、同じ棚から仕入れようと思ったら
  DVDの場合は1ヶ月くらいは開けないとなかなか商品の補充が間に合わない。

3、古本と比べれば利益率は多少落ちる。
  利益率の高い商品だけを仕入れる方法もあるけど、
  ロングテール(出品してから売れるまでに時間が掛かる)商品の可能性が高いので、それだけを仕入れ続けるのはキャッシュフロー  的にはあまり良くない。

以上を踏まえて、ユッキーのオススメする方法は

資金がない場合、まずは「古本せどり」で資金を作ってから徐々に「ディスク系せどり」に行くのが良い。

こんなところです、どうでしたか?

あくまで、僕の主観なんで読んでみて、ここが違うって思ったり疑問に思ったら
是非いろいろアドバイスくださいね。

あ、もちろん他もことでも全然OKですよー^^

ではでは~

最初は質より量

2012-12-29 21:40

先日、メルマガの読者さんとスカイプでお話をしました。
その方はスカイプで音声通話されるのが初めてだったらしくて
繋がった時に凄く感動されてました。

「こんばんはーユッキーさん、●●です」

「こんばんはです~●●さん」

「あ、こんな感じで簡単に話せるんですね」

「ですです、繋ぐだけで簡単に話せるんです^^」

「いやー、嬉しいなー、ユッキーさんありがとうございます」

「いえいえ、ところで最近どうですか?」

「はい、実はまだなかなか思うように仕入れられなくて」

「なるほど」

「主に、雑誌とCDをサーチしているんですけどなかなか
 思ったほど上手く行かなくて…」

「1回の仕入れで何個くらい仕入れられるんですか?」

「だいたい5~10個くらいですね」

「なるほど」

「ちなみに、ジャンルはどこらへんを調べてます?」

「えっとですね●●や●●のジャンルとかを調べてますね」

「ほうほう」

「で、やっぱりユッキーさんに勧めてもらった
 アニメのジャンルは利益が取りやすいんですよね」

「あー、そのジャンルは鉄板ですね」

「でも、他のジャンルはなかなか…」

「なるほど、実店舗せどりは儲かる商品を知ることも重要なんですけど
 その店のどこの棚が利益が取りやすいのかっていう店舗の攻略も大事です」

 
「その為にはある程度の量をこなして行って、利益の出ない棚を覚えるのが大事です
 ピンポイントでその商品を抜くにしても、CD,DVDはまだ良いんですけど
 本は量も多いので覚えるには相当な量を こなさないと難しいんですよね」

「なるほど、やっぱりそれなりに量をこなすことも大事なんですね」

「ただやってダメだった棚は経験として残るので次は違う棚を
 サーチすれば良い分けですから、どんどん効率は上がっていきます」

「ダメな棚が分かるんですね」

「ですです」

「CD、DVD、に関しては予めリストを作成して行くのもありですね、
 店舗でそのリストを見て商品を抜いていく形 ですね。」

 
「あと一番大切なのは一度売った商品を覚えておくのが効果的です。
 一つの店で利益の取れた商品は他の店でも利 益が取れる可能性が非常に
 高いので、CDやDVDとかのディスク系は数が少ないんでそういった手法が効果的です」

  
「なるほど」

「そうですね、CDに関しては●●のジャンルもサーチしてみましょう、
 ●●さんの通ってる店舗でも取れると思うので。」

「了解しました、早速サーチしてみます^^」

ちなみに、この読者さんは僕が自宅までスカイプを設置しに行かせて
いただいた方ですね。

いやー、分かりますね。

僕も最初スカイプを使った時ってホントに話せるか不安でした。

「ホントに話せるのかなー、全然通話できなかったら恥ずかしいなー」

なんて感じながら、恐る恐る通話ボタンを押したのを覚えています(笑)

でも、ここ最近ソーシャルメディアの数ってどんどん増えてますよね。
スカイプ、ツイッター、ライン、フェイスブック、mixi などなど

これは凄く良いことだと思ってます、

それだけコミュニケーション手段の選択肢が増えたと言うことですから。

人と人とが繋がることがどんどん容易になってきてるんですね。
僕はせどりのことは多少教えられますが、他のことはまだまだ知らないことだらけです。

それでも、ソーシャルメディアのお陰でいろんな人から様々な知識を得ることが
できてます。せどりの知識にしてもそうですね。商材や無料レポートでは知れない
こともたくさん知ることができました。

ホントに助かってます。

これからもどんどん積極的に人と繋がって行きます^^

長蛇の列

2012-12-28 06:05

今日は朝から長蛇の列でした。

「え、何が?」って感じだと思うんですけど

「…」

「…」

「…」

実は銀行でした。

長蛇の列が出来てたのは
「三菱東京UFJ銀行」です。

昼ごろだったらまだ分かるんですけどね、
仕事の合間に会社員の人達が良くお金を下ろしに来る
んで、いつも昼ごろは人がお客さんが並んでます。

でも、今回は朝から並んでました。

ざっと30人以上はいたんじゃないかなー。

ちなみに、今年の三菱東京UFJ銀行の稼働日は
12月28日までですね

みんな、やはり年末、年始に備えて
お金の引き出しに来てました。

UFJ銀行に預けている人は開始が1月4日からなので6日間
銀行からお金が引き下ろせなくなります。

ちなみに、僕は仕入れにはクレジットカードを使っているの
で銀行から引き出さないと仕入れができないってことは
ないですけど。

もし、キャッシュのみで仕入れを行なっているて場合は
注意が必要です。

必要なら早めに下ろしておいた方が良いですね。

「うわー、買いたいけど資金がねえー」ってことに
ならない為にですね。

もちろん、いや年末、年始はせどりしないからって
人は別に良いんですけど^^;

あ、あと前もチラッと言ったんですけどブックオフが
全店舗一斉に1月1日~1月3日までは
ウルトラセールって言うセールをやるみたいです。

古本が20%オフみたいですね。

ワンデイパスを使えば30%オフです。

ここぞとばかりにワンデイを使うのもアリですね。

PS

そう言えばワンデイパスつながりなんですけど
最近、ついに出ました~

5個だけど出ると嬉しいですね~

うーん、でも10個ってまだ一度も出たことないんですよね
10個当たったことあるーって是非メール下さい。

「銀のエンゼル」よりは当たりにくいんだなーって感じてます。

立川の中古プロパーCD専門家@ユッキー from しぇあはうす TOP » せどり

UA-33530691-1